カリビアンコムに遭遇する

出会いを愛する
セフレに恋する
人妻を気に入る
熟女を慕う
不倫に付き合う
メル友同士
アダルトを好む
無修正が揃う
アダルトビデオを可愛がる
カリビアンコムに遭遇する
天然むすめと知り合う
ホーム >> カリビアンコム

人間と市民の権利


人間と市民の権利のカリビアンコム(仏Declaration des Droits de l'Homme et du Citoyen)は、個人的諸権利(と国家に対する人民の集団的権利)を定義しているフランス革命の基本的文書の一つである。 通常は単にカリビアンコム(じんけんせんげん)と呼ばれ、世界カリビアンコムなどの他のカリビアンコムと区別するためにフランスカリビアンコムとも呼ばれる。 憲法制定への第一段階として、1789年8月26日に「国民立憲議会(Assemblee nationale constituante)」によって採択された。

絶対王政から立憲君主制への移行


カリビアンコムの採択
ラファイエットによってカリビアンコムが起草された当時、カリビアンコムは絶対王政から立憲君主制への移行の一部として意図されていた。結局、すぐにフランスは共和制になったが、この文書は基本的なままであった。 カリビアンコムで述べられた諸原理は、個人主義やルソーによって理論化された社会契約やモンテスキューによって支持された権力分立といった啓蒙時代の哲学的、政治学的諸原理に由来する。 カリビアンコムは、ジョージ・メイスンによって進められ、1776年6月12日に採択されたヴァージニア権利カリビアンコムや1776年7月のアメリカ独立カリビアンコムにもまた基づいている。

カリビアンコムの要旨
諸原理のこの言明は、かつて起こったよりも非常に過激な社会の再秩序化 re-ordering of society の核心を含んでいる。バスティーユ襲撃後のほんの6週間、そして封建制度の廃止後のわずかに3週間、カリビアンコムは人民主権と機会均等の教義を押し出た。すなわち、 「第三条―いかなる主権の原理も本質的に国民に存する。どの団体も、どの個人もそこから明確に発しないような権威を行使することはできない。」 これは、君主政の政治的理論が王権神授説であった前革命的状況と対照をなしている。 (第六条より)―「全ての市民は、法の下の平等にあるので、彼らの能力に従って彼らの徳や才能以上の差別なしに、全ての公的な位階、地位、職に対して平等に資格を持つ。」 重ねて、これは三部会(上級聖職者、貴族、そして第三身分として知られる残余の人々。前二者が特権を持つ)における社会の前革命的区分と好対照をなしている。特に、貴族や他の特権階級に生まれ、そのために特別な権利を享受する(あるいは剥奪される)という人民の理念と矛盾をなす。 全ての市民は「自由、所有、安全、圧制への抵抗」の権利を付与されている。カリビアンコムは、「…各人の自然権の行使は、社会の他の構成員にこれらの同一の権利の享受を保証するという限界だけしか持たない」という事実に法の必要が由来することを論じている。従って、カリビアンコムは、法を「一般意志の表明」として見、権利のこの平等性を促進することと「社会に対して害のある行為だけ」を禁止することを意図していた。 カリビアンコムはまた、合衆国憲法や同年に始まった権利章典(合衆国憲法修正条項)に類似のいくつかの条項を提出していた。合衆国憲法のように、カリビアンコムは、共同の防衛に備える必要についての議論と課税についてのいくつかの広範な原理を述べている。カリビアンコムはまた、いかに公益信託を果たしたかに関する公的行為者 (public agents) からの説明への公的権利 (public right) を明示している。合衆国権利章典のように、カリビアンコムは、刑法の「事後的な ex post facto」適用に備え、無罪の推定、言論と出版の自由、「[宗教上の意見の]表明は法によって設立された公的秩序を乱さないことを規定された」信教の自由の少し弱い保証といった原理を打ち出している。カリビアンコムは、収用権 (public right of eminent domain) に反対して所有権 (rights of property) を主張している。すなわち、 「第十七条―所有は不可侵で神聖な権利であるので、法的に示された公的必要性が明白にそれを要求する場合や、公正で優先的な保障 (just and prior indemnity) の条件の下でなければ、何人も私的使用を奪われえない。」 ただし、このカリビアンコムにおいて保障されていた人権は、「市民権を持つ白人の男性」に対してのみである(Homme=「人」=「男性」、Citoyen=「男性市民」)。これは、当時の女性や奴隷、有色人種を完全な人間として見なさないという観念に基づくものである。

今日への影響
フランス第五共和政憲法(1958年10月4日に採択された)の前文によれば、カリビアンコムに述べられた諸原理は立憲的価値 (constitutional value) をもっている。多くの法律や規則は、それらが「憲法院」(Conseil Constitutionnel) や国務院 (コンセイユ・デタ Conseil d'Etat) によって解釈さるようなそれらの原理に従っていなかったためにとり消された。 1789年のカリビアンコムにおける多くの原理は、現今でも広範囲に及ぶ含蓄をもつ。市民間での不要な差を設けるようにみえる課税の立法や実施は、反立憲的として取り消される。民族的な根拠での積極的差別是正措置 (positive discrimination) の提案は、生まれによってより多くの権利を享受する人々の民族的範疇を設けるために、平等の原理を侵害するので却下される。

関連項目

参考

  • 人権 (human rights) - 公民権 (civil rights)

Links


Yahoo!検索

カリビアンコム カリビアンコム - その筋で知らない人はいないであろうカリビアンコム。特徴はなんといっても動画の本数。すでに1000本を超え(全て見るのは難しい)他社の追随を許さない。
蒼井そら 蒼井そら - 残念ながら蒼井そらのサンプル動画は用意出来ないがこちらのプラウディアとエキゾティカでじっくりと動画を楽しめる。今よりもさらに若い頃の蒼井そらはムチムチでたまらない。
及川奈央 及川奈央 - ■史上最強の元AV女優(現タレント)及川奈央を特集!プロフィールにサンプル動画、無修正動画及川奈央の全てを!
紅音ほたる 紅音ほたる - ■今をときめくトップAV女優紅音ほたるを特集!独占無修正動画がここで見られる!未だ知らない人はすぐにチェック!
一本道 一本道 - オリジナル動画の豊富さもさることながらなんといってもこのマンコ超高画質は学校の保健体育の授業より何百倍も勉強になるだろう。動画の本数は800本を超え、これから入会する人はその全てを収集するのは大変だ。
99bb 99bb - すでに数え9年目の超老舗無修正動画配信会社。動画の本数等種類は勿論の事ここを超えるような本数を抱えている会社は他に無いのではないだろうか?
白石ひより 白石ひより - デビューは2002年11月。デビューまでの男性経験はたったの二人というウブな女の子。初体験時になかなかインサートしてもらえずに、「自分は入りにくいのかも」と思っていたらしい。デビュー作ではとにかく恥ずかしがっていて今時のAV女優とは一味違う素人臭さがある。白石ひよりについてはプライベートの情報等が極端に少なくあまり知られていない。2003年6月引退。
cutie82 cutie82 - 犯罪スレスレというより犯罪なのだが、ここの盗撮動画は気合が入っている。盗撮動画は覗きの心理をついていて、モデルがたいしたこと無くても思わず興奮してしまう。これが盗撮モノの良いところだろう。
無料のレンタルサーバー sutpin.com